定期健診について

半年から1年に一回の定期健診を

当院では、半年から1年に一回の定期健診をおすすめしております。

定期健診をうければ、虫歯や歯槽膿漏の早期発見、早期治療が可能になり、治療がより短時間で、簡単なものになります。 虫歯が原因で、いきなり、抜かなければならなくなる歯はありません。 打撲等により折れてしまった場合や、親知らずをのぞく、ほとんどの歯は、定期健診を受け、早めに治療しておけば、抜かずにすんだ歯なのです。しかし、わかってはいても、なかなか、定期健診は、行きにくいという方も、いらっしゃると思います。皆様に、一年に一回の定期健診を気軽にきていただけるような、院内の環境作りにつとめています。

院 長